新着情報

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う取り組みについて

工房、ギャラリーでは、ご来店いただくお客様とスタッフの安全を考慮し、下記のとおり取り組んでおります。
・マスクの着用
・手指の消毒の徹底
・検温(発熱)の確認
・工房、ギャラリー内の換気
・ご来訪者の方へのソーシャルディスタンスでの対応
・お飲物のご提供の中止
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

ノグチミエコ展 「ガラスの中の時空を超えた旅へ」 

「このガラスの中の宇宙はいったいどうやってできているのですか?」幾度となく聞かれてきた質問である。
私にとってガラスは熱く柔らかいもの。
変貌自在の水のような特質を持つ素材として理解することで、皆様の疑問に少しは答えることができるだろうか。
ガラスの自由で透明な美しさこそが宇宙をというテーマと結びつき、空間や時間を表現する手段として存在しています。
ガラスを覗き込み、私が感じている自然界への畏敬の念を感じていただけたら嬉しいです。
時空を超えて旅する気持ちをこめ制作したオブジェ、器、ジュエリーなど100余点を展観いたします。ぜひご高覧ください。
会期:2022年2月19日(土)~2022年3月3日(木) 10:00~17:30 会期中無休(最終日15:00終了)
会場:ガレリア織部
507-0038 岐阜県多治見市白山町2-222
作家在廊:2/19、2/20、3/2、3/3 
※同時開催:ノグチミエコが主宰するガラス工房FUSION FACTORYによる「日本歳時記展」

ノグチミエコ展 「巡礼」 は終了いたしました

名古屋栄三越で行われていた ノグチミエコ展「巡礼」は終了いたしました。
たくさんの方にご来場いただき誠にありがといございました。

FUSION FACTORY 「第4回BOX展」佳作に選ばれました!ギャラリー展示中です!

<30㎝×30㎝×30㎝の空間を遊ぶ> 得意な素材を使った自由で多様な表現の作品展に参加いたしました!
出展作品 ~湘南ブルー~
毎回ガラス端材を溶解するたびに異なるブルーが現れます。
それはまるで日々違った表情を見せる海のようにとても美しく、その時々の自然な青が美しいガラスに出来上がります。
何とか再利用できないかと工房では日々奮闘しています。
端材から新しく美しいブルーのガラスになるまでの過程をオブジェにしました。
作品は佳作に選ばれ表彰されました。
ただいま工房二階のギャラリーにて展示しております。

Art collectors 6月号 No.135 に掲載されました

生活の友社「Art collectors 6月号 No.135」アートを買って家に飾ろう!にノグチミエコの作品が掲載されました。ぜひご覧ください。

2019年1月10日 ガラスアーティスト ノグチミエコ 平城遷都1300年記念アジアコスモポリタン賞 文化賞 受賞

「平城遷都1300年記念アジアコスモポリタン賞」とは、東アジア域内における文化面、経済面での地域統合、域内の格差是正、持続可能な成長社会形成を主眼に、質的に充実した東アジア共同体形成に資する優れた貢献を行った個人・団体に対し、東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)が、本賞発案の地、奈良県において2年に1回、贈呈する国際賞です。

2018年 10月18日 ガラスアーティスト ノグチミエコ 藤沢マイスター認定

ノグチミエコが藤沢マイスターに認定されました。
藤沢マイスターとは極めて優れた技を持つ技能者・技術者に市から送られる称号です。